アスパラと豚肉の炒め物 ::ペペロンチーノ風::

a0193137_911181.jpg

アスパラと豚肉の炒め物!
味付けはニンニク唐辛子でまさにペペロンチーノ味。
しかしパスタなし。アスパラずくし。

::つくりかた:::::

豚肉は前日に塩コショウしっかりして冷蔵庫で寝かしておく。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを2かけみじん切り入れて
3分くらいじっくり火を通す。そのあと唐辛子1本いれる。

豚肉入れる。豚肉に火が通ったらアスパラ投入。

塩コショウで味を整えて、盛り付けて完成。

::::::::::::::::

すごい簡単。けっこうおいしい。
豚肉、前日から味付けしておいた方がおいしいとおもう。
当日でも、塩こしょうして少し置いておくとか。



昨年、私が仕事で遅いとき、珍しく夫が夕食をつくってくれた。

アスパラとご飯を炒めて、
パスタのペペロンチーノの素を上からかけて味付けした
チャーハン??的なもの・・・。
(↑ 味付けができず、とりあえず置いてあった
 ペペロンチーノの素をぶっかけてみたとのこと(苦笑))

これが結構うまかった!
(・・・ま、当然といえば当然だが)


そんなわけで、そんなことを思い出しつつ
今年はアスパラと豚肉だけで作ってみたのであった。


夫「あれ、しょっぱくてうまかったよな~
 俺は料理、できるんだ。」

そう!!!そうよ!!!
やればできる!!

・・・と、もうすこし励まして
夫を料理の道へ誘導していきたい・・。
ここ丸1年包丁もったところみたことないが・・・。


「成せば成る 成さねばならぬ なにごとも
 成らぬは人の成さぬなりけり!!」

山形の上杉鷹山公もそう仰せられておるぞ~・・・

そういうわけで、君は料理できる!!できるぞ~なむなむ!!


::::::::::::::::::::


そんえば夫は先週の休日に久々に昼食をつくってくれたんだった!

「吉野家の冷凍牛丼の具」をお鍋で袋ごと温め、ご飯にのせ
紅ショウガトッピングして終了。

よよよ・・・。道のりは遠い。

でも、うまいね吉野家の冷凍牛丼。楽で助かるわ。

↑うちの実家の父(吉野家の牛丼大好きおじさん)が通販で購入したのを
ちょこちょこおすそ分けしてくれるのである。




↑ けっこういい値段!!そりゃそうか・・




↓↓ランキングに参加してます ぽちっとしていただけるとありがたい◎◎



にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ

[PR]
by abo-life | 2011-06-17 09:37 | 料理
<< 実家に帰省 ::庭の三つ葉:: アスパラ 豚肉のオイスターソー... >>